スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前歯の差し歯 従来の方法の金属について

自費診療の前歯の差し歯には、金属に白いセラミックをつける方法が昔から行われてきました。保険の方法に比べるととてもきれいで変色もいたしません。メタルボンドポーセレンクラウン(MB)といいます。

また、裏側(舌側)の金属には当院では保険の治療で使う銀色のパラジウム合金を使わすにを使います。かみ合わせに対して歯科材料では最高のかみ合わせに対するなじみのある材料です。 

そのため、使えば使うほどに天然の歯と同じようになじみがでやすいのです。

前歯が前に飛び出てしまう、根が折れてしまう、等の問題が出にくい金を使ったMBは、体にも優しいといえるでしょう。

また、当院でおこなっているオールセラミック前歯につかう表面のセラミックは特にかみ合わせへの優しさにこだわった材料を使用しています。
スポンサーサイト
プロフィール

医療法人社団 北野坂鳥居歯科医院

Author:医療法人社団 北野坂鳥居歯科医院
三宮 より徒歩1分 

医療情報や日々の診療、皆様からのご質問にお答え致します。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。