FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金(Gold)の利点

は被せ物や詰め物にとって最も良い素材と言えます。審美的な問題が若干あるため、白い詰め物にする場合が多く、最近は使用頻度が減っています。

金はかみ合わせに対してとても馴染みが良く、天然の歯と同じように顎の動きに対して経年的に噛む面の形を変化させていくことができます。


ちなみに歯を持っている動物では、必ず歯は磨耗します。歯が磨り減り終わる頃が、その動物の寿命となりますが、ヒトの場合は火を使った食事をするため、磨耗のスピードが遅めです。
歯の表面のエナメル質が磨耗すると、歯の根のセメント質が厚く肥厚して対応します。

また、金の詰め物の場合はセメントで接着させてから、金を歯の表面に向かって延ばすバーニッシュという作業をすることができます。これにより金が全く隙間なく詰まった状態になります。虫歯が詰め物と歯との間からおきる二次虫歯を防ぐことができます。

金色はお口の中では嫌味な色ではなく臼歯に使うにはその素材の良さを優先して使用することをおすすめできます。また上の歯の場合は噛む面のみは、大きな口を開いても見えることはありません。保険治療の銀色では黒く隙間のように見えてしまいます。

歯科医自身が詰め物をする時にはやはり金を使用します。

患者さんの皆さんも金の利点をよく理解して活用して頂ければと思います。

医)北野坂鳥居歯科医院
078-321-0146 
三宮 より徒歩一分 

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

医療法人社団 北野坂鳥居歯科医院

Author:医療法人社団 北野坂鳥居歯科医院
三宮 より徒歩1分 

医療情報や日々の診療、皆様からのご質問にお答え致します。

カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。